ドイツの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

ドイツの国旗
ドイツの地図

黒・赤・黄の横三分割旗は、1813年にナポレオン軍と戦ったプロイセンの学生義勇兵の制服につかわれていた、赤い肩章と金のボタンが付いた黒いマントに由来しています。
ヒトラーの時代には、かぎ十字の旗を使用するなど、時代によって何度か国旗は変わりました。
国旗には正式名称はありませんが、ドイツでは単に黒赤金(Schwarz-Rot-Gold)と呼ばれることもあります。




ドイツ国旗の変遷

現行の黒・赤・黄の横三分割旗は、1813年にナポレオン軍と戦ったプロイセンの学生義勇兵の制服につかわれていた、黒いマント、赤い肩章、金のボタン(黄)に由来しています。これが自由の象徴を表していました。

その後、1871年に成立したドイツ帝国は、プロイセンの旗に由来する黒と白、北ドイツの都市同盟(ハンザ同盟)の旗に由来する白と赤を組み合わせた黒・白・赤の三色旗を採用しました。

ドイツ帝国の国旗

ドイツ帝国の国旗

第一次世界大戦に敗戦したワイマール共和国では、帝政時代の黒・白・赤の旗ではなく、再び自由を象徴する黒・赤・黄の国旗に戻りました。

ドイツの国旗

そして、ナチスドイツ・ヒトラーの時代には、黒・赤・金の旗は廃止され、党旗であったかぎ十字の旗が国旗として使用されました。

ナチスドイツの旗

ナチスドイツの旗

第二次世界大戦後、ドイツは東西に分割されましたが、当初は共に黒・赤・黄の三色旗を使っていました。しかしその後、東ドイツの社会主義時代には麦、槌、コンパスをあしらった(農民・労働者・知識人を象徴する)紋章を中央に配した国旗を使用するようになりました。

東ドイツの国旗

東ドイツの国旗

1990年10月に東西ドイツが統一され、国旗も再び黒・赤・黄に戻りました。

ドイツの国旗

横三分割旗

紋章など他の要素が入っていない、単に横に三分割されただけの国旗は他にもいろいろあります。特にヨーロッパ地域に多いですね。

イエメンの国旗
イエメンの国旗
オーストリア国旗
オーストリアの国旗
オランダの国旗オランダの国旗 ハンガリーの国旗
ハンガリーの国旗
ブルガリアの国旗
ブルガリアの国旗
リトアニアの国旗
リトアニアの国旗
ルクセンブルクの国旗
ルクセンブルクの国旗
エストニアの国旗
エストニアの国旗
ガボンの国旗
ガボンの国旗
シエラレオネの国家
シエラレオネの国家
アルメニアの国旗
アルメニアの国旗
ロシアの国旗
ロシアの国旗

ドイツ国旗のパーツごとの説明

勤勉

 


情熱

 


名誉

 


ドイツの基礎データ

面  積 357,000km²
首  都 ベルリン
言  語 ドイツ語
主要産業 自動車、化学、機械、鉄鋼、医療技術、バイオ
通  貨 ユーロ

ドイツのフリー素材地図

ドイツ国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

動画素材

[ Adobe Stock ] [ PIXTA ] [ MotionElements ]

[ Adobe Stock ] [ PIXTA ] [ MotionElements ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です