チェコの国旗 | 世界の国旗

チェコの国旗

チェコの地図19世紀に民族の意識が高まるにつれ、中世に栄えたボヘミア王国の紋章で使われていた赤と銀(白)の2色を意識するようになりました。
1918年のチェコ・スロバキア建国時は、白と赤の横2分割旗でしたが、ポーランド国旗と同じだったこともあって、1920年にスロバキアの紋章からとった青が加えられました。
また、白・赤・青の三色はスラブ民族主義を象徴する色でもあります。



チェコ国旗の変遷

ボヘミア王国の旗-1918

ボヘミア王国の国旗(~1918年)

ボヘミア王の紋章に由来した赤と白の国旗です。

ボヘミア王国の旗-1918

チェコ・スロバキアの国旗(1918〜1920年)

チェコの国旗

チェコ・スロバキアの国旗(1920〜1939年)

1918年、現在のチェコ共和国及びスロバキア共和国により構成されていた、チェコ・スロバキア暫定政府が独立宣言をしました。
1920年に共和国憲法を制定し、チェコスロバキア共和国となり、国旗に青の三角形が加わりました。

ベーメン・メーレン保護領の旗1939-1945

ベーメン・メーレン保護領の旗(1939~1945年)

ナチス・ドイツによる脅迫によって、この地はドイツの保護領となり、チェコスロバキアは解体されました。

チェコの国旗

チェコ・スロバキアの国旗(1945~1992年)

1945年、ナチス・ドイツが敗走しチェコ・スロバキア共和国が復活しました。

チェコの国旗

チェコ共和国の国旗(1993年~現在)

1993年 連邦解消法に基づき1月1日午前0時にチェコ共和国とスロバキア共和国に分離しました。
この旗は、チェコの国旗として現在に至っています。

チェコ国旗のパーツごとの説明

汎スラブ主義色の国旗


 


清潔

 


自由のために流された血

 


チェコの基礎データ

面  積 78,866km²
首  都 プラハ
言  語 チェコ語
主要産業 機械工業、化学工業、観光業
通  貨 チェコ・コルナ

チェコのフリー素材地図

チェコ国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です