ガボンの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

ガボンの国旗

ガボンの地図緑・黄・青の横三分割旗は1960年の独立の年に制定されました。緑は豊かな原生林を、青は川の豊かな流れと大西洋を、そして、海運国であるであることを象徴しています。ガボンはノーベル平和賞を受賞したフランス人医師シュバイツァー博士が伝導と医療活動を行った国で、国旗にもシュバイツァー博士の著書「水と原生林のはざまで」に基づいてデザインされたといわれています。

ガボン国旗のパーツごとの説明

豊かな森林

 


赤道、太陽

 


豊富な水、川、大西洋、海運国であることの象徴

 


ガボンの基礎データ

面  積 268,000km²
首  都 リーブルビル
言  語 フランス語
主要産業 鉱業、農林業
通  貨 CFAフラン

ガボンの白地図

ガボン国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です