ロシアの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

ロシアの国旗
ロシアの地図

17世紀末、ピョートル1世が使節団の一員としてオランダやイギリスなどを視察しました。このときに知ったオランダの国旗をもとに、白・赤・青の横三分割旗を考案したと伝えられています。
この3色は、モスクワ大公国の紋章にも使われているため、伝統的な配色だったともいえます。ただし、色の象徴性や意味などについては諸説あり、公式には説明されていません。

1922年にソビエト連邦が成立すると、それまでの国旗は廃止されました。社会主義の象徴である赤に星、労働者を表す鎌と槌をあしらった国旗に変わりました。

ソ連の国旗

ソビエト連邦の国旗

1991年12月25日にソビエト連邦が崩壊し、ロシアが成立しました。そして1993年12月、国旗も以前の白・青・赤のものが復活しました。



汎スラブ主義の国々

スラブ圏

上の地図の赤で塗られたロシア西側の地域には、スラブ人と呼ばれる民族が多くいます。このスラブ民族が多数を占めるこれらの国々の国旗には「青・白・赤」の3色が連帯のシンボル(汎スラブ主義)としてよく使われています。

スロバキアの国旗スロバキアの国旗 スロベニアの国旗スロベニアの国旗 クロアチアの国旗クロアチアの国旗 チェコの国旗チェコの国旗
セルビアの国旗セルビアの国旗 ブルガリアの国旗ブルガリアの国旗 旧・セルビア・モンテネグロの国旗
旧・セルビア・モンテネグロの国旗

ブルガリアの国旗は、青の代わりに緑が使われていますが、ロシア国旗の影響を受けて作られました。

旧ソビエト連邦を構成していた国々

旧ソビエト連邦の国々

旧ソビエト連邦はロシアを含む15の共和国によって構成されていました。ソビエト連邦の崩壊とともに、それぞれ独立した国になりました。

ウクライナ国旗ウクライナの国旗 ウズベキスタンの国旗
ウズベキスタンの国旗
カザフスタンの国旗
カザフスタンの国旗
ベラルーシの国旗
ベラルーシの国旗
アゼルバイジャンの国旗
アゼルバイジャンの国旗
ジョージアの国旗
ジョージアの国旗
タジキスタンの国旗
タジキスタンの国旗
モルドバの国旗
モルドバの国旗
キルギスの国旗
キルギスの国旗
リトアニアの国旗
リトアニアの国旗
トルクメニスタンの国旗
トルクメニスタンの国旗
アルメニアの国旗
アルメニアの国旗
ラトビアの国旗
ラトビアの国旗
エストニアの国旗
エストニアの国旗

ロシア国旗のパーツごとの説明

汎スラブ主義色の国旗


高貴と率直、ベラルーシ人

 


名誉と純潔性、ウクライナ人

 


愛と勇気、ロシア人

 


ロシアの基礎データ

面  積 17,075,000km²
首  都 モスクワ
言  語 ロシア語
主要産業 鉱業、鉄鋼業、機械工業、化学工業、繊維工業
通  貨 ルーブル

ロシアのフリー素材地図

ロシア国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面

動画素材

[ Adobe Stock ] [ PIXTA ] [ MotionElements ]

[ Adobe Stock ] [ PIXTA ] [ MotionElements ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です