ロシアの国旗 | 意味やフリー素材など – 世界の国旗

ロシアの国旗

ロシアの地図17世紀末、ピョートル1世が使節団の一員としてオランダやイギリスなどを視察しました。このときに知ったオランダの国旗をもとに、白・赤・青の横三分割旗を考案したと伝えられています。この3色は、モスクワ大公国の紋章にも使われているため、伝統的な配色だったともいえます。ただし、色の象徴性や意味などについては諸説あり、公式には説明されていません。

ロシア国旗の説明

汎スラブ主義色の国旗


高貴と率直、ベラルーシ人

 


名誉と純潔性、ウクライナ人

 


愛と勇気、ロシア人

 


ロシアの基礎データ

面  積 17,075,000km²
首  都 モスクワ
言  語 ロシア語
主要産業 鉱業、鉄鋼業、機械工業、化学工業、繊維工業
通  貨 ルーブル

ロシア国旗のフリーデータ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です