カメルーンの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

カメルーンの国旗

カメルーンの地図緑・赤・黄は、アフリカの色と呼ばれ、ガーナはアフリカ近代諸国の中で2番目にこの3色を採用しました。そして旧宗主国にならって、縦三分割旗としました。1961年にイギリス領カメルーンの南部と連邦国家を形成したときは、旧フランス領カメルーンと旧イギリス領カメルーンを表す2つの星が描かれていましたが、1972年に連邦制が廃止され、その3年後に一つ星の国旗になりました。

カメルーン国旗のパーツごとの説明

汎アフリカ色の国旗


統一のシンボル

 


農業、繁栄

 


独立闘争のために流された血

 


太陽

 


カメルーンの基礎データ

面  積 475,000km²
首  都 ヤウンデ
言  語 フランス語、英語
主要産業 農業、林業、鉱工業
通  貨 CFAフラン

カメルーンの白地図

カメルーン国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です