リベリアの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

リベリアの国旗

リベリアの地図リベリアは1947年にアメリカ合衆国憲法を基本にした憲法を制定し、アフリカ最初の共和国として独立しました。そして、独立の年に現在の国旗が制定されました。一目見て分かるように、アメリカの星条旗をもとにデザインされています。赤と白の11本の縞は、独立宣言のときに署名をした11人を表しています。また、赤は勇気を、白は誠実さを表しています。白の星はアフリカで唯一の独立国であったこと表しています。

リベリア国旗のパーツごとの説明

国家の独立

 


アフリカ大陸

 


勇気、情熱、不抜

 


純潔、清潔、誠実

 


独立宣言の署名者11人

 


リベリアの基礎データ

面  積 111,370km²
首  都 モンロビア
言  語 英語
主要産業 鉱業、農林業
通  貨 リベリア・ドル

リベリアの白地図

リベリア国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です