エチオピアの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

エチオピアの国旗

エチオピアの地図1897年に緑・黄・赤の横三分割旗が作られ、以来、イタリア占領時代を除いて、この三色旗が使われてきました。現在の国旗は、連邦民主共和国が成立した翌年の1996年に制定されたもので、中央には、ソロモンの紋章が起源とされる国章が描かれています。国章の星は、民族集団、進行、性別の違いに関わらず全てのエチオピア人が平等であることを意味しています。

 

エチオピア国旗のパーツごとの説明

汎アフリカ色の国旗


「ソロモンの星」国家と国民の発展

 


平和

 


農業、豊かな実り、富

 


天然資源、希望

 


国民の勇気、流された血

 


エチオピアの基礎データ

面  積 1,104,000km²
首  都 アディス・アベバ
言  語 アムハラ語、英語
主要産業 農業
通  貨 ブル

エチオピアの白地図

エチオピア国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です