スリナムの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

スリナムの国旗

スリナムの地図1975年の独立の際に、現在の国旗が制定されました。独立の前は、インド系・インドネシア系・アフリカ系・中国系など、多様な民族をを象徴する5つの星が描かれていました。現在の国旗は、中央に黄色い星が一つあり、民族の融合と国の輝かしい未来を表しています。上下の緑の帯は豊穣を、白は正義と自由を、赤は進歩と独立を、また愛を表しています。

スリナム国旗のパーツごとの説明

民族の団結、希望

 


農業、国の発展

 


正義、自由

 


独立、進歩、繁栄

 


スリナムの基礎データ

面  積 163,000km²
首  都 パラマリボ
言  語 オランダ語、スリナム語、英語、ヒンズー語、インドネシア語、中国語
主要産業 鉱業、漁業、農業
通  貨 スリナム・ドル

スリナムのフリー素材地図

スリナム国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

動画素材

[ Adobe Stock ] [ PIXTA ] [ MotionElements ]

[ Adobe Stock ] [ PIXTA ] [ MotionElements ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です