北マケドニアの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

北マケドニアの国旗

北マケドニアの地図独立当初は、16条の光線を放つ黄色い太陽を描いたものが国旗とされていました。これは、「ヴェルギナの太陽」と呼ばれ、古代マケドニアのシンボルとされていましたが、ヴェルギナはギリシアの中央マケドニア地方にある小さな街で、「ヴェルギナの太陽」をマケドニアの国旗にデザインすることをギリシア政府が反対し、現在の8条の光線を放つ太陽となりました。

 

北マケドニア国旗のパーツごとの説明

太陽・南ヨーロッパの自然

 


世界中に行き渡る光

 


北マケドニアの基礎データ

面  積 26,000km²
首  都 スコピエ
言  語 マケドニア語
主要産業 農業、繊維、鉱業
通  貨 マケドニア・デナル

北マケドニアの白地図

北マケドニア国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です