ルワンダの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

ルワンダの国旗

ルワンダの地図民主化が進む過程で2001年に制定されました。2001年、国家再建に向けて国旗や国章が一新され、国旗に関しては部族間の抗争がなくなるように、流血をイメージさせる赤をあえて使用しなかったといわれています。右上の黄色の太陽は、人々を団結へと導く希望の光を、また、光条は無知との戦いと啓蒙を象徴しています。青は空と幸福と平和を、黄色は経済発展を、緑は資源の豊かさを表しています。

ルワンダ国旗のパーツごとの説明

団結と希望の未来

 


空と幸福と平和

 


経済開発

 


資源の豊かさ、繁栄

 


ルワンダの基礎データ

面  積 26,000km²
首  都 キガリ
言  語 フランス語、キニアルワンダ語、英語
主要産業 農業
通  貨 ルワンダ・フラン

ルワンダの白地図

ルワンダ国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です