ポルトガルの国旗 | 世界の国旗

ポルトガルの国旗

ポルトガルの地図共和制に移行した1911年に、王国時代の旗が国旗として承認されました。

ポルトガル商船旗1830〜1910

ポルトガル王国時代の商船旗(1830〜1910年)

中央やや左寄りに描かれているのは、ポルトガルの国章です。金色の天測儀上に、赤い帯で囲んだ白い盾を重ねたデザインで、金色の7つの城や5つの青い小さな盾も描かれています。
天測儀は、ポルトガル人の大航海時代の偉業を表しています。
5つの盾は、5人のムーア人の王を殺し、敵軍を滅ぼしたという伝説から。さらに、それぞれの盾の5つの白い丸は、イエス・キリストの5つの聖痕を意味し、神への感謝を表しているとされています。
7つの城は、敵の7つの要塞を取り返したポルトガルの勝利の象徴と考えられています。
地色の赤は勝利と勇壮さを、緑は希望を、白は強調と平和を表しています。

ポルトガル領の旗

アゾレス諸島の旗アゾレス諸島の旗 マデイラ諸島の旗

ポルトガル国旗のパーツごとの説明

天球儀・・・ポルトガル人の大航海時代の偉業
5つの盾・・・5人のムーア人の王を殺し、敵軍を滅ぼしたという伝説
7つの城・・・7つの要塞を取り返したポルトガルの勝利の象徴


誠実と希望

 


十字革命で流された血、勝利

 


ポルトガルの基礎データ

面  積 92,000km²
首  都 リスボン
言  語 ポルトガル語
主要産業 機械、繊維産業、コルク、観光
通  貨 ユーロ

ポルトガルのフリー素材地図

ポルトガル国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です