タジキスタンの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

タジキスタンの国旗

タジキスタンの地図ソ連共和国時代は連邦旗の赤旗に白・緑の横縞をデザインでした。そのデザインが、独立後の1992年に制定された現在の国旗にもいかされています。赤・白・緑の横三分割旗だが、中央の白は赤・緑の1.5倍の幅になっています。緑は山岳国ゆえ貴重な緑の平地を、白は主要産出物である綿を、赤は国家統一および他国との友好を表しています。中央には、国章にも描かれている黄色の冠と7つの星がデザインされています。

タジキスタン国旗のパーツごとの説明

「王冠と7つの星」国民が一致団結をして国の主権を守る、隣国との友好関係を築く

 


労働者、国の統一

 


知識人、綿花生産

 


農民、農産物

 


のタジキスタン基礎データ

面  積 143,100km²
首  都 ドゥシャンベ
言  語 タジク語、ロシア語
主要産業 農業、アルミニウム生産、水力発電
通  貨 ソモニ

タジキスタンのフリー素材地図

タジキスタン国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です