モーリシャスの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

モーリシャスの国旗

モーリシャスの地図1968年、イギリス連邦の一員として独立した際に現在の国旗が制定されました。珍しい横四分割の旗で、赤は独立のために流された血を、青はインド洋を、黄色は島に降り注ぐ独立の輝きに満ちた新しい光、あるいは太陽と未来を、緑は国土とサトウキビなどの豊かな農業を表しています。また、4色のストライプは、主要住民であるインド人、アフリカ系黒人、ヨーロッパ系白人、中国人を表しています。

モーリシャス国旗のパーツごとの説明

愛国心

 


インド洋

 


太陽

 


農業

 


インド人、アフリカ系黒人、ヨーロッパ系白人、中国人を表す

 


モーリシャスの基礎データ

面  積 2,000km²
首  都 ポート・ルイス
言  語 英語、フランス語、クレオール語
主要産業 繊維工業、農業、観光
通  貨 モーリシャス・ルピ

モーリシャスの白地図

モーリシャス国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です