エスワティニ王国の国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

エスワティニ王国の国旗

エスワティニ王国の地図独立の前年1967年に制定された国旗で、中央に伝統的な盾と槍、鳥の羽で飾られた杖が描かれています。この個性的な紋章に描かれたエスワティニ人戦士の盾と槍と杖は、主権を侵害するものに対して戦う強い意志を、そして青い天人鳥の羽をつけた白と黒の王のしゃく(右手に持つ細長い板)は、エスワティニに住む黒人と白人を象徴しています。また、地色の青は、澄み渡る空と平和、赤は自由のための闘争を表しています。

エスワティニ王国国旗のパーツごとの説明

「エスワティニ人戦士の槍」主権を侵害する者に対して戦う強い意志、「エスワティニ戦士の盾」牛の皮、黒人と白人の共存、
「王の笏(しゃく)」王の権威

 


澄みわたる空、平和

 


豊富な鉱物資源

 


独立を守るための戦い

 


エスワティニ王国の基礎データ

面  積 17,000km²
首  都 ムババーネ
言  語 英語、スワジ語
主要産業 農業、鉱業
通  貨 リランゲーニ

エスワティニ王国の白地図

エスワティニ王国国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です