スウェーデンの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

スウェーデンの国旗

スウェーデンの地図1569年の勅令で、国旗類に黄色の十字を配することが命じられ、1663年の勅令により現在の国旗の原型が固まったといわれています。
青と黄色の配色は、14世紀以来の王家の紋章に基づいているものですが、色の正確な起源は明確ではありません。
十字架の中心が、中央ではなく左に寄った「スカンジナビア十字」のデザインは、デンマーク国旗に由来しています。十字架はキリスト教を象徴しています。
12世紀に、時の王エーリク9世が青空に金の十字架を見たという伝説も影響しているとされています。

国章が十字の中央に配置され、三ツ尾燕尾型の旗はスウェーデン国王と女王が使用します。

スウェーデン国王旗

スウェーデン国王旗



スウェーデン国旗のパーツごとの説明

スカンジナビア十字の国旗


大空、湖

 


黄金に輝く太陽

 


スウェーデンの基礎データ

面  積 450,000km²
首  都 ストックホルム
言  語 スウェーデン語
主要産業 機械工業、化学工業、林業、IT
通  貨 スウェーデン・クローナ

スウェーデンのフリー素材地図

スウェーデン国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です