ベネズエラの国旗 | 世界の国旗

ベネズエラの国旗

ベネズエラの地図2006年にチャベス大統領によって様々な改革がなされ、国旗も変更になりました。
中央には、独立宣言のときの7つの州(バルセロナ、バリナス、カラカス、クマナ、マルガリータ、メリダ、トルヒージョ)とガイアナ地域を表す8個の星が描かれています。
左上には、前向きに走る馬をモチーフにした国章がデザインされています。
黄・青・赤の横三分割旗は、大コロンビアの構成国だった、ベネズエラ・コロンビア・エクアドルに共通する色です。

ベネズエラ国旗の変遷

ジャマイカ植民地時代の旗

スペイン植民地時代の旗(1785年まで)

スペインの植民地時代に使用されていた、ブルゴーニュの十字架と呼ばれる旗です。

スペイン王国の国旗

スペイン王国の国旗(1785~1810年)

かつてのスペイン王国の国旗が使用されていました。

ベネズエラ第一共和国(1810〜1812年)

ベネズエラ第一共和国の国旗(1810〜1812年)

ベネズエラ第二共和国(1813〜1814年)

ベネズエラ第二共和国の国旗(1813〜1814年)

ベネズエラ第三共和国(1817〜1819年)

ベネズエラ第三共和国の国旗(1817〜1819年)

(1830~1836年)

ベネズエラの国旗(1830~1836年)

(1836〜1859年)

(1836〜1859年)

(1859年)

(1859年)

(1859~1863年)

(1859~1863年)

ベネズエラ(1863〜1905年)

ベネズエラアメリカ合衆国の国旗(1863〜1905年)

ベネズエラアメリカ合衆国(1905〜1930年)

(1905〜1930年)

(1930~2006年)

(1930~2006年)

ベネズエラの国旗

ベネズエラの国旗(2006年~現在)

ベネズエラ国旗のパーツごとの説明

「角と白馬の盾」財産・勝利・自由を象徴、「ローレル(左)とパルマ(右)の葉」自然の豊かさを象徴

 


鉱物資源

 


カリブ海

 


独立闘争のために流された血

 


8つの星…独立宣言に署名した7つの州とガイアナの解放を象徴

 


ベネズエラの基礎データ

面  積 912,050km²
首  都 カラカス
言  語 スペイン語
主要産業 鉱業、石油化学、製鉄、アルミ製錬
通  貨 ボリバル

ベネズエラのフリー素材地図

ベネズエラ国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です