北朝鮮の国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

北朝鮮の国旗

北朝鮮の地図朝鮮民主主義人民共和国の国旗は、1948年7月10日の人民会議第5回会議で、それまで使用されていた太極旗を廃止して定められました。

朝鮮半島の人々にとっての伝統色である、赤・青・白が使われています。
赤い星は革命と祖国の展望を象徴し、赤地の部分は人民の忠誠心、社会主義的愛国主義と闘争精神、一心団結の力を表しています。
青地の部分は平和と民主主義、民族の独立と社会主義的偉業の勝利などのために断固戦おうとする朝鮮人民の思考を意味しています。
白は、純血で生きた私たちの国の血統、土地、言語、文化を象徴しています。白い円は、朝鮮民族が単一民族であることのシンボルです。

一方、韓国では、国家保安法第7条により、この国旗は公共での掲揚が原則禁止されています。

北朝鮮の国旗-縦

掲揚用の縦形の旗

また、北朝鮮では朝鮮労働党の旗と朝鮮人民軍の最高司令官の旗は、北朝鮮の国旗よりも敬意を持って扱われます。

朝鮮労働党の旗

朝鮮労働党の旗

朝鮮人民軍の最高司令官の旗

朝鮮人民軍の最高司令官の旗




国旗製作について

1993年9月26日の東亜日報によると、旧ソビエト連邦から北朝鮮に派遣され、国旗製作時に通訳として参加した、パク・イル教授は「国旗は北朝鮮が自ら製作したものではなく、旧ソ連によって作られた」と暴露しました。
朝鮮民主主義人民共和国の文化宣伝省第1室長を務めたジョンサンジンは、これを事実だと明らかにしました。

北朝鮮国旗のパーツごとの説明

太極、宇宙、朝鮮民族が単一民族であることを象徴

 


革命と祖国の展望

 


平和と民主主義、民族の独立

 


純潔、光明、国の血統、土地、言語、文化

 


人民の忠誠心、社会主義的愛国主義と闘争精神、一心団結の力

 


北朝鮮の基礎データ

面  積 120,540km²
首  都 ピョンヤン(平壌)
言  語 朝鮮語
主要産業 農業、漁業、林業
通  貨 ウォン

北朝鮮のフリー素材地図

北朝鮮国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です