モルディブの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

モルディブの国旗

モルディブの地図20世紀のはじめに、近代的な国旗の必要性が認識され、1903年から何度か国旗のデザインが変更されてきました。現在の国旗は、1965年の独立のときに採用されたものです。新月と緑はイスラムのシンボルで、緑は島々を覆うヤシの木をも表しているとされています。赤は、独立闘争で流された血を表現しています。なお、モルディブには大統領旗があり、それは新月の隣に白い星が描かれています。

モルディブ国旗のパーツごとの説明

イスラム教のシンボル

 


自由と独立のために流された血と犠牲

 


平和、繁栄、イスラム教のシンボル

 


モルディブの基礎データ

面  積 298km²
首  都 マレ
言  語 ディベヒ語
主要産業 漁業、観光
通  貨 ルフィア

モルディブ国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です