ホンジュラスの国旗 | 世界の国旗

ホンジュラスの国旗

ホンジュラスの地図中央アメリカ連邦の旗の青・白・青を原型に、1949年に制定されました。

中央アメリカ連邦共和国の旗

中央アメリカ連邦共和国の旗(1824~1839年)

もともとは1866年の政令で、「旧中央アメリカ連邦の旗に、5つの青い星を加えたものとする」と国旗が規定され、その後の1949年に青がトルコブルーに変更されました。
青は太平洋とカリブ海、さらに青空と兄弟愛を、白は国土と平和、繁栄、純粋な心を表しています。
5つの星は、旧中央アメリカ連邦の5つの国を表しています。そして、国家が再び連邦を形成することを願っています。

ホンジュラス国旗の変遷

1938年に、ホンジュラスは中央アメリカ連邦共和国から脱退・独立しました。
翌年国旗が制定され、現在までにデザインは何度か変更されています。

ホンジュラス国旗の変遷1839-1866

1839~1866年

ホンジュラス国旗の変遷1866-1898

1866~1898年

ホンジュラス国旗の変遷1898-1949

1898~1949年

ホンジュラスの国旗

1949年~現在

中央アメリカ連邦共和国を構成していた国の国旗

中央アメリカ連邦共和国は、ホンジュラス、グアテマラ、エルサルバドル、ニカラグア、コスタリカの5ヵ国から構成されていました。
1938年のホンジュラス脱退に伴い、翌年に連邦は崩壊しました。

エルサルバドルの国旗
エルサルバドルの国旗
グアテマラの国旗
グアテマラの国旗
ニカラグアの国旗
ニカラグアの国旗
コスタリカの国旗コスタリカの国旗

ホンジュラス国旗のパーツごとの説明

中央アメリカ連邦を構成した5ヵ国(グアテマラ・エルサルバドル・ホンジュラス・ニカラグア・コスタリカ)
国家が再び連邦を形成することの願望


太平洋とカリブ海、青空と兄弟愛

 


国土、平和、繁栄、純粋な心

 


ホンジュラスの基礎データ

面  積 112,000km²
首  都 テグシガルパ
言  語 スペイン語
主要産業 農業、水産業
通  貨 レンピーラ

ホンジュラスのフリー素材地図

ホンジュラス国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です