ロゴ画像

English

マリの国旗画像

マリの国旗

Flag of Mali

1960年のフランス領スーダンから独立を果たした翌年に、現在の国旗が制定された。フランスのトリコロール旗を手本に、アフリカの色である緑・黄・赤の三色が使われた縦3色旗。この旗はマリを独立に導いた、「アフリカ民主集会」の旗とも言われている。一般的に、緑は自然と農業を、黄色は金などの地下資源と富を、赤は独立のために流された血を表すといわれている。

マリの位置

マリ国旗のフリーデータ

マリの国旗フリー画像 マリの国旗シャドウフリー画像 マリの国旗エンボスフリー画像 マリの国旗ドロップシャドウフリー画像 マリの国旗ゆらめきフリー画像 マリの国旗ゆらめきグラデーションフリー画像 マリの国旗ゆらめきグラデシャドウフリー画像 マリの国旗手書き風フリー画像
マリの国旗半球フリー画像マリの国旗ボタンフリー画像マリの国旗キューブフリー画像マリの国旗ハートフリー画像1マリの国旗ハートフリー画像2マリの国旗ピンフリー画像マリの国旗角丸ピンフリー画像マリの国旗はためきフリー画像

商業印刷にも使えるAdobe Illustrator形式のデータ(有料)はこちら

マリ国旗の説明

緑の画像 自然、農業
黄色の画像 地下資源、富
赤の画像 独立闘争のために流された血

マリの基礎データ

面  積 首  都 言  語 主要産業 通  貨
1,240,000km² バマコ フランス語、バンバラ語 農業、畜産業、鉱工業 CFAフラン

(さらに詳しいマリのデータは→世界の国々:マリ)