ソマリランドの旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

ソマリランドの旗

ソマリランドの地図緑、黒、白、赤の汎アラブ色を含んでいます。緑地にはアラビア語で「アッラーのほかに神はなく、ムハンマドはアッラーの使徒なり」と信仰の文字が書かれています。中央の黒い星は、ソマリアの5つの地域を表しています。政府は旗の掲揚に関して厳格で、たとえ政府の要人が死亡したときも半旗にしないことになっています。

ソマリランドの旗のパーツごとの説明

豊かな実りを表す

 


平和の象徴

 


イスラムのために流された血

 


抑圧からの解放

 


アッラーのほかに神はなく、ムハンマドはアッラーの使徒なり

 


ソマリアの5つの地域

 


ソマリランドの基礎データ

面  積 176,120km²
首  都 ハルゲイサ
言  語 ソマリ語、アラビア語
主要産業 畜産業
通  貨 ソマリランド・シリング

ソマリランドの旗のフリー素材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です