グリーンランドの旗 | 世界の国旗

グリーンランドの旗

グリーンランドの地図1985年に、グリーンランド生まれのThue Christiansenによって考案されました。デンマーク国旗と同じ赤と白の2色の配色が使われています。赤い半円は、氷の大地から昇る太陽を、白は氷山や氷を表しています。この旗は、Erfalasorput(われわれの旗)やAappalaartoq(赤)と呼ばれています。

 

グリーンランドの旗のパーツごとの説明

氷山や氷

 


氷の大地から昇る太陽

 


グリーンランドの基礎データ

面  積 2,166,086km²
主  都 ヌーク
言  語 グリーンランド語
主要産業 漁業
通  貨 デンマーク・クローネ

グリーンランドの旗のフリー素材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です