バーレーンの国旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

バーレーンの国旗

バーレーンの地図イスラム教シーア派のひとつ、ハワーリジュ派の赤旗に由来するとされています。
当初は、単純に白地と赤地が直線で分けられていましたが、後に二色の境界線がジグザグになりました。
1972年の独立直後は、白地が8つの角を持つジグザグでしたが、2002年の民主化に際し、5つの角に変更されました。
5の数は、イスラムの五行(信仰告白・礼拝・喜捨・断食・巡礼)を表しています。



バーレーン国旗の変遷

バーレーン国旗の変遷1783~1820年

(1783~1820年)

バーレーンの知られている最も初期の旗は真っ赤でした。

バーレーン国旗の変遷1820~1932年

(1820~1932年)

1820年、バーレーンは大英帝国との一般海事条約に署名しました。
その結果、旗に白地が追加され、海賊が一般的に使用する旗と区別されました。

バーレーン国旗の変遷1932~1972年

(1932~1972年)

1932年、周辺国と区別するために、白と赤の境目が鋸歯状になりました。
旗には当初、ジグザグの頂点が28ありました。

バーレーン国旗の変遷1972~2002年

バーレーン国旗の変遷(1972~2002年)

1972年には頂点が8に減りました。

バーレーンの国旗

(2002年~現在)

2002年2月14日に、さらに5に減り、イスラム教の五行を表すようになりました。

バーレーン国旗のパーツごとの説明

平和

 


5つのギザギザ
イスラム教徒の五行(信仰告白・礼拝・喜捨・断食・巡礼)

 


イスラム教

 


バーレーンの基礎データ

面  積 690km²
首  都 マナーマ
言  語 アラビア語、英語
主要産業 石油精製、アルミニウム精錬、サービス業(金融、観光等)
通  貨 バーレーン・ディナール(BD)

バーレーンのフリー素材地図

バーレーン国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です