沿ドニエストル共和国の旗 | 世界の国旗

沿ドニエストル共和国の旗

沿ドニエストル共和国の地図この旗は、旧ソビエト連邦の構成国のひとつであったモルダビア・ソビエト社会主義共和国で使用されていた旗です。そして1990年に、沿ドニエストル州が「沿ドニエストル・ソビエト社会主義共和国」として独立を宣言して、翌年の1991年に沿ドニエストル国旗として制定されました。左上には、共産主義のシンボルである鎌と槌と星が描かれています。これらがない民間旗の使用も一般的に認められています。

沿ドニエストル共和国の旗のパーツごとの説明

共産主義のシンボルである鎌と槌と星

 


沿ドニエストル共和国の基礎データ

面  積 4,163km²
首  都 ティラスポリ
言  語 ロシア語、モルドバ語、ウクライナ語
主要産業 鉄鋼、セメント、農業
通  貨 沿ドニエストル・ルーブル

沿ドニエストル共和国の旗のフリー素材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です