アンゴラの国旗 | 世界の国旗

アンゴラの国旗

アンゴラの地図赤と黒の横二分割旗の中央に黄色の歯車とナタと星がデザインされている現在の国旗は、1975年の独立のときに制定されました。赤は独立闘争で流された血を、黒はアフリカ大陸を、黄色は国の富を表しています。歯車は労働者と工業生産を、ナタは農民と農業生産、および武力闘争を、星は国際的な団結と進歩を表しています。星はかつて社会主義の象徴とされていましたが、アンゴラは1990年に社会主義路線を放棄しています。

アンゴラ国旗のパーツごとの説明

星」社会主義、進歩 「歯車」工業、労働者 「鉈」農業、農民

 


独立闘争のために流された血

 


アフリカ大陸、国民

 


アンゴラの基礎データ

面  積 1,247,000km²
首  都 ルアンダ
言  語 ポルトガル語
主要産業 農業、鉱業
通  貨 クワンザ

アンゴラのフリー素材地図

アンゴラ国旗のフリー素材

↓イラストACから無料でダウンロードできます。jpg、png、AI(Adobe Illustratorファイル)

Illust ACの画面
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です