アメリカ領サモアの旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

アメリカ領サモアの旗

アメリカ領サモアの地図この旗は、サモアの地方政府の指導者とアメリカ陸軍紋章研究所により、1960年4月24日に制定されました。赤、白、青の色は、米国とサモアの両方が伝統的に使用されてきた色です。右側には、アメリカの国鳥であるハクトウワシがサモアの伝統的な道具を持っています。これは米国の保護と友好を表しています。右の爪には、知恵の象徴であるハタキ(fue)を、左の爪には、国家の強さの象徴である武器(uatogi)を持っています。

アメリカ領サモアの旗のパーツごとの説明

アメリカの国鳥であるハクトウワシがサモアの伝統的な道具を持っている

 


アメリカ領サモアの基礎データ

面  積 197km²
主  都 パゴパゴ
言  語 英語、サモア語
主要産業 農業、漁業
通  貨 米ドル

アメリカ領サモアの旗のフリー素材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です