フランス領ポリネシアの旗 | 意味やイラストのフリー素材など – 世界の国旗

フランス領ポリネシアの旗

フランス領ポリネシアの地図この旗は、1984年11月23日にフランス領ポリネシア会議で採択されました。上下の赤い帯は、タヒチ島の伝統的な旗のデザインです。中央の紋章には、太陽を表す10本の光線があります。これは生命の象徴でもあります。伝統的なポリネシアンカヌーをモダンなデザインで表現し、そこに5人の人が乗っていますが、これはポリネシアを構成する5つの諸島(ソシエテ諸島、トゥアモトゥ諸島、マルキーズ諸島、トゥブアイ諸島、ガンビエ諸島)を表しています。

フランス領ポリネシアの旗のパーツごとの説明

タヒチ島の伝統的な旗のデザイン

 


太陽を表す10本の光線

 


伝統的なポリネシアンカヌー

 


ポリネシアを構成する5つの諸島(ソシエテ諸島、トゥアモトゥ諸島、マルキーズ諸島、トゥブアイ諸島、ガンビエ諸島)

 


フランス領ポリネシアの基礎データ

面  積 4,167km²
首  都 パペーテ
言  語 フランズ語、タヒチ語
主要産業 観光業、真珠
通  貨 CFPフラン

フランス領ポリネシアの旗のフリー素材

動画素材

[ Adobe Stock ] [ PIXTA ] [ MotionElements ]

[ Adobe Stock ] [ PIXTA ] [ MotionElements ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です