ロゴ画像

English

ガイアナの国旗画像

ガイアナの国旗

Flag of Guyana

1966年の独立の年に制定された国旗で、「黄金の矢じり」と呼ばれている。旗の研究者として有名な、アメリカのホイットニー・スミスによるデザイン。緑は国土の90%以上が緑の森と平野に覆われていることを象徴し、黄色は市民の希望である黄金の未来がこの国の鉱物資源の活用いかんにかかっていることを意味している。白は豊富な水力資源を、赤は国家建設に必要な犠牲的行為を表している。

ガイアナの位置

ガイアナ国旗のフリーデータ

ガイアナの国旗フリー画像 ガイアナの国旗シャドウフリー画像 ガイアナの国旗エンボスフリー画像 ガイアナの国旗ドロップシャドウフリー画像 ガイアナの国旗ゆらめきフリー画像 ガイアナの国旗ゆらめきグラデーションフリー画像 ガイアナの国旗ゆらめきグラデシャドウフリー画像 ガイアナの国旗手書き風フリー画像
ガイアナの国旗半球フリー画像ガイアナの国旗ボタンフリー画像ガイアナの国旗キューブフリー画像ガイアナの国旗ハートフリー画像1ガイアナの国旗ハートフリー画像2ガイアナの国旗ピンフリー画像ガイアナの国旗角丸ピンフリー画像ガイアナの国旗はためきフリー画像

商業印刷にも使えるAdobe Illustrator形式のデータ(有料)はこちら

ガイアナ国旗の説明

赤の画像 国づくりのための情熱
黒の画像 国民の忍耐
黄色の画像 豊かな鉱物資源
白の画像 豊かな水資源
緑の画像 豊かな農業と林業

ガイアナの基礎データ

面  積 首  都 言  語 主要産業 通  貨
215,000km² ジョージタウン 英語、クレオール語 農業、鉱業 ガイアナ・ドル

(さらに詳しいガイアナのデータは→世界の国々:ガイアナ)