ロゴ画像

English

トンガの国旗画像

トンガの国旗

Flag of Tonga

赤地の左上に赤十字がデザインされた現在の国旗は、1862年にトンガを統一したトゥポウ1世の提案が元となっている。十字架はキリスト教のシンボルで、赤はキリストが流した血の色を意味しているといわれている。デザインを担当したのは、皇太子ウエリンガトニ・ング・トゥポウマロヒと、メスジスト派の牧師で国王の顧問や首相を務めた、シャーリー・ベイカーの二人。

トンガの位置

トンガ国旗のフリーデータ

トンガの国旗フリー画像 トンガの国旗シャドウフリー画像 トンガの国旗エンボスフリー画像 トンガの国旗ドロップシャドウフリー画像 トンガの国旗ゆらめきフリー画像 トンガの国旗ゆらめきグラデーションフリー画像 トンガの国旗ゆらめきグラデシャドウフリー画像 トンガの国旗手書き風フリー画像
トンガの国旗半球フリー画像トンガの国旗ボタンフリー画像トンガの国旗キューブフリー画像トンガの国旗ハートフリー画像1トンガの国旗ハートフリー画像2トンガの国旗ピンフリー画像トンガの国旗角丸ピンフリー画像トンガの国旗はためきフリー画像

商業印刷にも使えるAdobe Illustrator形式のデータ(有料)はこちら

トンガ国旗の説明

十字の画像 キリスト教の信仰
白の画像 純潔
赤の画像 イエスの聖なる血

トンガの基礎データ

面  積 首  都 言  語 主要産業 通  貨
650km² ヌクアロファ トンガ語、英語 農業 パ・アンガ

(さらに詳しいトンガのデータは→世界の国々:トンガ)