ロゴ画像

English

マダガスカルの国旗画像

マダガスカルの国旗

Flag of Madagascar

1958年に、フランス共同体内の自治共和国となったときに制定された。赤と白は18世紀末のメリナ王朝時代の旗をもとにしたもので、当時マレー系の住民が多く、国旗の赤と白はインドネシアで13世紀から使われているシンボルカラーと同じ。色の象徴性について公式な説明はないが、一般に、白は自由や純潔、赤は愛国心、緑は希望ある未来、進歩を表しているといわれている。

マダガスカルの位置

マダガスカル国旗のフリーデータ

マダガスカルの国旗フリー画像 マダガスカルの国旗シャドウフリー画像 マダガスカルの国旗エンボスフリー画像 マダガスカルの国旗ドロップシャドウフリー画像 マダガスカルの国旗ゆらめきフリー画像 マダガスカルの国旗ゆらめきグラデーションフリー画像 マダガスカルの国旗ゆらめきグラデシャドウフリー画像 マダガスカルの国旗手書き風フリー画像
マダガスカルの国旗半球フリー画像マダガスカルの国旗ボタンフリー画像マダガスカルの国旗キューブフリー画像マダガスカルの国旗ハートフリー画像1マダガスカルの国旗ハートフリー画像2マダガスカルの国旗ピンフリー画像マダガスカルの国旗角丸ピンフリー画像マダガスカルの国旗はためきフリー画像

商業印刷にも使えるAdobe Illustrator形式のデータ(有料)はこちら

マダガスカル国旗の説明

白の画像 純潔、自由
赤の画像 愛国心、主権
緑の画像 希望、進歩

マダガスカルの基礎データ

面  積 首  都 言  語 主要産業 通  貨
587,000km² アンタナナリボ マダガスカル語、
フランス語、英語
農牧業、漁業 アリアリ

(さらに詳しいマダガスカルのデータは→世界の国々:マダガスカル)