T-SHIRTS TRINITYの登録から販売までの流れ

T-SHIRTS TRINITY登録メイン画像

T-SHIRTS TRINITYの会員登録からグッズ販売までの流れを、実際にやりながら詳しく説明していきます。

T-SHIRTS TRINITYのトップページです。

T-SHIRTS TRINITYトップページ

 

まずは会員登録からします。
「デザイナー大募集!販売する」タブをクリックします。

T-SHIRTS TRINITYの会員登録タブの画面

 

デザイナー大募集!画面に移ります。下に少しスクロールします。

デザイナー大募集!画面

 

「デザイナー会員登録」をクリックします。

デザイナー会員登録の画面

 

新規会員登録画面です。
必要事項を記入します。

新規会員登録画面

 

「確認する」をクリックします。

確認するをクリック

確認して内容がOKなら「内容を送信する」をクリック。

内容を送信する

 

さきほど入力したメールアドレスにメールが届きます。

会員登録が済んだら、ショップ情報を入力します。
マイページ左の「ショップの出店をする」をクリックして、ショップ情報の入力画面に移ります。

ショップ出店の画像

とりあえず、必須の事項だけ記入します。

下へスクロールして、銀行口座の入力画面に移ります。
必要事項を記入します。

銀行コードや支店コードはこちらから検索できます。⇒ 金融機関コード・銀行コード検索

銀行口座の入力画面

あなたのデザインしたグッズを購入希望者がカスタマイズ可能かどうかを決めます。
カスタマイズを許可するならチェックします。

利用条件を読んで、規約に同意するをチェックして「確認する」をクリックします。

確認するをクリック

入力したものに間違いがなければ「送信する」をクリックします。

送信するをクリック

 

マイページトップ画面です。
ここまでで、会員登録とショップ登録が完了しました。
当然ですが、まだ支払い予定報酬額(売上)は0円です。

マイページトップ画面

 

ではいよいよグッズをデザインしていきます。
左の「デザイン・商品管理」をクリックします。

デザイン・商品管理画面です。
「新しいデザインを追加」をクリックします。

デザイン・商品管理画面

 

T-SHIRTS TRINITYでは、自分のデザインしたグッズを売る「デザインアイテムのデザイン登録」と、自分のデザインしたものに購入希望者がテキストや画像を入れたりできる「テンプレートアイテムのデザイン登録」の2つがあります。

ここでは「デザインアイテムのデザイン登録」を選びます。

商品分類選択画面

 

STEP1 画像をアップロード
デザインした画像をアップロードします。

画像をアップロード

ウラ面にも画像をアップできますが、今回はオモテ面だけにします。
立体的な世界地図(背景透過PNG)を用意しました。

立体世界地図

下にスクロールします。

STEP2 デザイン設定
「デザイン名」「デザイン説明」を入力します。
「デザイン背景色」では、アップロードしたデザインがそれぞれの色でどんな風になるか確認できます。ここでチェックを入れた色が商品一覧で表示されます。

デザイン選定

 

「テイスト」を選びます。

テイスト選択

 

「テーマ」「タグ」などを設定します。

テーマ、タグを選ぶ

 

「オプション設定」(任意)を開きます。

オプション設定を開く

 

購入希望者がテキストやスタンプを追加できるのを許可する場合は「カスタマイズを許可する」にチェックをします。
未設定のベースアイテムの報酬額を決められます。(デフォルトでは400円になっています)

カスタマイズを許可する

「コレクション」を設定できます。
※今回は初めての登録なのでコレクションは選べません。

コレクションとは、登録した商品をピックアップして整理したものを管理できる機能のことです。
要するに、自分のショップの中に複数のブランドを作れることです。

販売するカラーを決められます。ここでチェックされたカラーが販売する設定になります。
アップした画像と地色が合っていないものはチェックを外しておきます。

ベースアイテムカラーを選ぶ

優先モード
ブレンドモード優先 ホワイトモード優先かを決めます。

ブレンドモード優先:画像の白い部分がグッズの色になる(透ける)
ホワイトモード優先:画像の白い部分が白色としてプリントされる

優先モード

「確認画面へ」をクリックします。

確認画面へ

内容を確認して間違いが無ければ「送信する」をクリックします。

送信する

 

デザイン・商品管理画面で確認すると「承認待ち」となっていて、まだこの時点ではデザインの登録はされていません。

承認待ち

少しするとT-SHIRTS TRINITYから「デザインを承認しました。」というメールが来ます。
(私の場合は1時間後くらいでした)
「承認済」に変わっています。

承認済

これでデザインが登録できました。
次はこのデザインを、Tシャツや他のグッズに反映していきます。

「商品設定」をクリックします。

商品設定

 

商品設定画面です。

商品設定画面

Tシャツをはじめスウェット、パーカー、バッグ、スマホケースなどの画像があります。
販売したいグッズにさきほど登録したデザインを配置していきます。

 

「販売設定」をクリックします。

販売設定

 

グレーの点線枠がありますので、この中に収まるように画像の大きさや位置を調整します。

枠内に収まるように

胸の位置にプリントしたいので、少し上に移動します。
位置が決まったら「レイアウト完了」をクリックします。

レイアウト完了

Tシャツの各カラーにも同様にデザインがレイアウトされています。
販売しないカラー「ブレンド」「ホワイト」優先か、おすすめのカラーにするかを決めます。

カラーバリエーション

 

STEP3 販売価格設定
デフォルトのままだと、報酬額がゼロ円なので、ここで販売額を決めます。
T-SHIRTS TRINITYで他の人の販売額を見てみると、2,000円台がほとんどで、たまに3000円台の強気の価格をつけている人もいます。
300~500円ほどの報酬は欲しいところなので、このくらいの価格設定にします。

販売価格設定

「確認画面へ」をクリックします。

確認してオーケーなら「送信する」をクリックします。

送信する

 

「商品の管理に戻る」をクリックします。

商品の管理に戻る

 

さきほど販売設定をしたTシャツが「販売中」に変わっています。

販売中に変わった

 

あとは、販売したいグッズで同じことをします。

今度は試しにトートバッグの販売設定をしてみます。

「販売設定」をクリックします。

トートバッグの販売開始

 

レイアウト調整画面です。
プリント範囲の枠内にバランスよく入れるために位置と大きさを調整します。

調整が済んだら「レイアウト完了」をクリックします。

トートバッグレイアウト完了

 

販売カラー設定画面です。
販売するカラーを決めます。

トートバッグカラー設定

 

販売価格設定画面です。
300~400円は欲しいので、販売額を調整します。

価格設定が済んだら「確認画面へ」をクリックします。

トートバッグ価格設定

内容を確認してOKであれば「送信する」をクリックします。

送信する

 

デザイン・商品管理画面です。
2アイテム設定済みとなっています。

デザイン・管理画面

 

ショップの画面を見ると、Tシャツとトートバッグが販売されています。

立体世界地図販売画面

1 個のコメント

  • さわや より:

    詳しく教えて下さってありがとうございます。
    分からなくて戸惑っていた事に答えを得た感じがします。
    やってみようと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です