ロゴ画像

English

バチカン市国の国旗画像

バチカン市国の国旗

Flag of Vatican City

ヴァチカンの国旗は正方形と定められている。右側には、国章の主な部分である交差する金と銀の鍵と冠が描かれている。この鍵は、キリストの使徒、聖ペトロの後継者である教皇の象徴。冠は、「三重冠」と呼ばれる教皇冠で、教皇の権威を象徴している。1825年に現在の旗が制定されたが、1929年の独立のときに、改めて憲法で国旗と定められた。

バチカン市国の位置

バチカン市国国旗のフリーデータ

バチカン市国の国旗フリー画像 バチカン市国の国旗シャドウフリー画像 バチカン市国の国旗エンボスフリー画像 バチカン市国の国旗ドロップシャドウフリー画像 バチカン市国の国旗ゆらめきフリー画像 バチカン市国の国旗ゆらめきグラデーションフリー画像 バチカン市国の国旗ゆらめきグラデシャドウフリー画像 バチカン市国の国旗手書き風フリー画像
バチカン市国の国旗半球フリー画像バチカン市国の国旗ボタンフリー画像バチカン市国の国旗キューブフリー画像バチカン市国の国旗ハートフリー画像1バチカン市国の国旗ハートフリー画像2バチカン市国の国旗ピンフリー画像バチカン市国の国旗角丸ピンフリー画像バチカン市国の国旗はためきフリー画像

商業印刷にも使えるAdobe Illustrator形式のデータ(有料)はこちら

バチカン市国国旗の説明

三重冠と金銀の鍵の画像

「法王の三重冠」現世・霊界・煉獄、

「金・銀の鍵」イエスがペテロに「私はあなたに天国の鍵を授けよう」という言葉に由来し、ペテロの鍵と呼ばれる

黄色と白の画像 法王庁の衛兵の帽子の色に由来

バチカン市国の基礎データ

面  積 首  都 言  語 主要産業 通  貨
0.44km² なし(都市国家のため) ラテン語、フランス語、
イタリア語
- ユーロ

(さらに詳しいバチカン市国のデータは→世界の国々:バチカン市国)