ロゴ画像

English

ガーナの国旗画像

ガーナの国旗

Flag of Ghana

1957年、独立の際に制定された国旗だが、その後の政権交代で国旗が変更され、1966年に再び復活したデザイン。赤は独立のために流された血を、黄色は金鉱山など豊かな地下資源を、緑は熱帯地方の豊かな植生を表している。黒い星は反植民地主義のアフリカ開放と独立のシンボルとして描かれて、「希望と栄誉の黒い星」といわれている。

ガーナの位置

ガーナ国旗のフリーデータ

ガーナの国旗フリー画像 ガーナの国旗シャドウフリー画像 ガーナの国旗エンボスフリー画像 ガーナの国旗ドロップシャドウフリー画像 ガーナの国旗ゆらめきフリー画像 ガーナの国旗ゆらめきグラデーションフリー画像 ガーナの国旗ゆらめきグラデシャドウフリー画像 ガーナの国旗手書き風フリー画像
ガーナの国旗半球フリー画像ガーナの国旗ボタンフリー画像ガーナの国旗キューブフリー画像ガーナの国旗ハートフリー画像1ガーナの国旗ハートフリー画像2ガーナの国旗ピンフリー画像ガーナの国旗角丸ピンフリー画像ガーナの国旗はためきフリー画像

商業印刷にも使えるAdobe Illustrator形式のデータ(有料)はこちら

ガーナ国旗の説明

黒い星の画像 アフリカの自由、希望と栄誉の黒い星
赤の画像 独立闘争で流された血
黄色の画像 豊かな鉱物資源
緑の画像 豊かな森林資源、農業

ガーナの基礎データ

面  積 首  都 言  語 主要産業 通  貨
239,000km² アクラ 英語、アカン語 農業、鉱業 ガーナ・セディ

(さらに詳しいガーナのデータは→世界の国々:ガーナ)