メタトレーダー4ってどこからダウンロードできるの?

メタトレーダー4は以下のサイトからダウンロードできます。

開発元のMetaQuotesサイト

MetaQuotes (英語)

もしくは、MT4で売買可能な各FX業者からもダウンロードできます。

 

MT4で売買可能なFX業者は以下の通りです。

外為ファイネスト (日本語)

FXDD (日本語)

ForexCS (日本語)

AVATRADE (日本語)

OANDA Japan (日本語)

FxNet (日本語)

FOREX.com (日本語)

FXトレード・フィナンシャル (日本語)

SEVENFX (日本語)

IFC Markets (日本語)

iGaitame (日本語)

東岳証券 (日本語)

楽天FX (日本語)

日産証券株式会社 (日本語)

instaforex (MT5もあり) (日本語)

LAND-FX (日本語)

XM (日本語)

infinmarekts (日本語)

FXCM (英語)

Alpari (MT5もあり) (英語)

Fibo Group (MT5もあり) (英語)

Admiral Markets (英語)

al trade (英語)

BROCO (英語)

FOREX UKRAINE (英語)

Forex4you (英語)

FXCH (英語)

FXTSwiss (英語)

LiteForex (MT5もあり) (英語)

GALLANTFX (英語)

GOMarkets (Mac用のMT4あり) (英語)

TRADEVIEW FOREX (英語)

youtradeFX (英語)

 

メタトレーダー4のダウンロード&セットアップ

MetaQuotesサイトからのダウンロードを例にして解説します。

「Free download(1.2Mb)」というところ(赤枠)をクリックしてください。

 

mt4setup.exeがダウンロードされます。

 

ダブルクリックするとインストーラーがたちあがります。「次へ」をクリックします。

 

「はい、上記の全てのライセンス条項に同意します」にチェックして「次へ」をクリックします。

 

MT4をインストールするフォルダを指定します。通常はこのままで大丈夫です。

「オープンMQL5.communityウェブサイト」にチェックが入っていると、

MT4をインストールした後にMQL5サイト(MT5のプログラミング言語のサイト)が開いて表示されます。

興味ない方はチェックを外しておきます。

 

取引用サーバーを選択します。通常はこの「ADSS-Demo」のままで大丈夫です。

 

「スキャン」をクリックします。バーが緑色になったら「次へ」をクリックします。

 

取引のためのアカウントを申請します。「新しいデモアカウント」にチェックが入っているのを確認して「次へ」をクリックします。

 

必要事項を入力します。(テキトーで大丈夫です)

「貴社からのニュースレター受取りに同意します。」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

 

バーが緑色になるまで少し待ちます。

「お名前」「ログインID」「パスワード」を控えておきます。

「完了」をクリックします。

 

メタトレーダー4がたちあがります。

 

 

-->ダウンロードしたインディケーターをメタトレーダー4に表示させるには?